Advertisement第115回日本精神神経学会学術総会

目次

第116巻 第8号

巻頭言

委員会活動の中で気になったこと―専門医試験と利益相反―
宮岡 等
精神経誌. 116 (8): 657-657, 2014

臨床報告

長期にわたる高気圧酸素療法(HBO)により重度の認知機能障害からの回復が可能であった間歇型一酸化炭素(CO)中毒症の3例に関する臨床的検討
綿貫 俊夫, 松原 敏郎, 樋口 尚子, 樋口 文宏, 井上 宏治, 大土 広将, 鶴田 良介, 渡邉 義文
精神経誌. 116 (8): 659-669, 2014

特集 日本精神神経学会が自殺対策に果たすべき役割とは

自殺対策における精神保健医療の役割―自殺総合対策大綱見直しを踏まえて―
竹島 正
精神経誌. 116 (8): 670-676, 2014

特集 日本精神神経学会が自殺対策に果たすべき役割とは

自殺対策への精神医学関連学会の取り組み―精神科医療における自殺対策の推進―
大塚 耕太郎, 河西 千秋
精神経誌. 116 (8): 677-682, 2014

特集 日本精神神経学会が自殺対策に果たすべき役割とは

精神科臨床からみた自殺総合対策大綱
張 賢徳, 稲垣 正俊
精神経誌. 116 (8): 683-689, 2014

特集 日本精神神経学会が自殺対策に果たすべき役割とは

自殺予防に関する国際連合/世界保健機関のポリシーと東アジア地域の現況
高橋 祥友, 高橋 晶, 今村 芳博, 山下 吏良
精神経誌. 116 (8): 690-696, 2014

教育講演

第109回日本精神神経学会学術総会

産業現場に対し精神科主治医ができること,できないこと
井上 幸紀
精神経誌. 116 (8): 697-701, 2014

DSM-5を理解するための基礎知識

心的外傷およびストレス因関連障害群
飛鳥井 望, 奥山 眞紀子; 日本トラウマティック・ストレス学会
精神経誌. 116 (8): 702-706, 2014

DSM-5を理解するための基礎知識

解離症/解離性障害群
飛鳥井 望, 奥山 眞紀子; 日本トラウマティック・ストレス学会
精神経誌. 116 (8): 707-708, 2014

地方会報告

第172回東海精神神経学会
精神経誌. 116 (8): 709-713, 2014

PCNだより

PCN Volume 68, Number 3 の紹介
精神経誌. 116 (8): 714-717, 2014

書評

精神医学の実在と虚構
評者 兼子 幸一
精神経誌. 116 (8): 718-718, 2014

書評

統合失調症が秘密の扉をあけるまで―新しい治療法の発見は,一臨床家の研究から生まれた―
評者 管 心
精神経誌. 116 (8): 719-719, 2014

学会活動報告

学会活動日誌(平成26年6月)
精神経誌. 116 (8): 720-722, 2014

編集だより

編集後記
大森 哲郎
精神経誌. 116 (8): 723-723, 2014

編集だより

次号予告・書評献本リスト
精神経誌. 116 (8): 724-724, 2014

Advertisement

ページの先頭へ

Copyright © The Japanese Society of Psychiatry and Neurology