Advertisement第120回日本精神神経学会学術総会

最新号

第126巻 第2号

最新号の電子書籍の会員様への公開、非会員様への販売は、最新号オンラインジャーナルの公開から1週間程度いただく場合がございます。
巻頭言

その抄録と発表原稿,きちんと書かれていますか?―第120回学術総会を控えて―
河西 千秋
精神経誌. 126 (2): 77-77, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-015

総説

オープンダイアローグの実装とその展望
斎藤 環
精神経誌. 126 (2): 79-89, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-016

症例報告

システムズアプローチの活用による施設を越えた多職種チームの協働―くり返す自殺企図にケース会議が変化をもたらした1例―
浅野 久木, 丸山 文夫
精神経誌. 126 (2): 90-96, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-017

資料

新型コロナウイルス感染症流行下における精神科救急医療施設の対応状況―精神科救急入院料算定施設を対象とする調査―
花岡 晋平, 中西 健太, 畠山 洋輔, 石川 敬子, 阿部 貴之, 深見 悟郎, 林 偉明, 平田 豊明
精神経誌. 126 (2): 97-105, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-018

特集 抗体介在性自己免疫性脳炎と精神医学

認知症・てんかんを主徴とする自己免疫性脳炎―抗体診断と意義―
田中 惠子
精神経誌. 126 (2): 106-113, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-019

特集 抗体介在性自己免疫性脳炎と精神医学

自己免疫性精神病―岡山大学病院における知見を含めて―
髙木 学, 岡久 祐子, 酒本 真次, 樋之津 健二, 河合 弘樹, 来住 由樹, 山田 了士
精神経誌. 126 (2): 114-125, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-020

特集 抗体介在性自己免疫性脳炎と精神医学

自己抗体介在性の精神疾患研究の歩み―自己免疫性脳炎から自己免疫性精神病―
千葉 悠平, 阿部 紀絵, 服部 早紀, 伊倉 崇浩, 斎藤 知之, 勝瀬 大海, 須田 顕, 藤城 弘樹, 高橋 幸利, 西野 精治, 菱本 明豊
精神経誌. 126 (2): 126-133, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-021

特集 抗体介在性自己免疫性脳炎と精神医学

精神科領域における自己免疫性脳炎
筒井 幸, 大森 佑貴, 神林 崇, 加藤 倫紀, 嵯峨 佑史, 三島 和夫, 清水 徹男, 加藤 征夫, 田中 惠子
精神経誌. 126 (2): 134-142, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-022

学会誌への手紙

精神神経分野における若手団体の発展と未来―JSPN総会・若手シンポジウムからのメッセージ―
曾根 大地, 安藝 森央, 大矢 希, 黒田 直生人, 平山 貴敏, 堀之内 徹
精神経誌. 126 (2): 143-144, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-023

地方会報告

第132回近畿精神神経学会
精神経誌. 126 (2): 145-156, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-024

PCNだより

PCN Volume 77,Issue 9の紹介
精神経誌. 126 (2): 157-160, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-025

書評

統合失調症の個人面接ガイドブック
評者 高橋 秀俊
精神経誌. 126 (2): 161-161, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-026

学会活動報告

学会活動日誌(2023年12月)
精神経誌. 126 (2): 162-166, 2024

編集だより

編集後記
布村 明彦
精神経誌. 126 (2): 167-167, 2024
https://doi.org/10.57369/pnj.24-027

編集だより

次号予告,書評献本リスト
精神経誌. 126 (2): 168-168, 2024

Advertisement

ページの先頭へ

Copyright © The Japanese Society of Psychiatry and Neurology